スポンサーサイト

水菜の保存 冷蔵庫で4日 残りは冷凍

1年中お店に出回る水菜は、お手頃価格なのでよく買います。しかし、今年から3人家族となった我が家では、新鮮なうちに食べれきれなくなってきました。水菜を最後までおいしく食べきりたい。そんなわけで、水菜の保存についてあれこれやって考えてみました。【水菜の栄養価】水菜ってあっさりした淡泊な味なので、栄養的にもほとんどないのでは・・・?なんて思っていましたが、ビタミンCやビタミンEが豊富で、風邪の予防や疲労回復...

ごぼうの保存 使わなかった1本の冷凍保存方法

お店で買ったごぼう。1~2日以内に使う場合は室温でもいいのですが、夏場はどうしてもすぐに乾燥しがち。室温に置いておくと、数日で中身がスカスカになってきます。数日以内に使い切る場合は、新聞紙にくるんで冷蔵庫で保存しますが、それ以上使わないような場合は冷凍保存します。【冷凍保存のしかた】1.ささがきにして酢水にさらす時間は5分程度。あまり酢水にさらしすぎると、風味も低下しごぼう自体が固くなります。2.ご...

レタスの保存 びっくりするほど簡単長持ち

レタスなどの葉物野菜も最後まで無駄なくいただきたい。というわけで、すぐに傷みやすいレタスの保存方法について。レタスの芯につまようじを刺すだけ。あとはビニール袋にレタスを丸ごと入れ、芯の部分を下にして冷蔵庫で保存します。たったこれだけの簡単な方法なのに、レタスが驚くほど長持ちします。 レタスの保存法 つま楊枝編 by まえっちの食卓3日後のレタス。↓芯の部分が少し変色してきています。しかし、葉っぱはみずみ...

茹でたブロッコリーの保存 少量ずつ使いたい時に

ブロッコリー一房は一度に使い切れないので、小分けにして保存します。太い茎がついたまま丸ごと一房だと、冷蔵庫に入れても2~3日で房が黄色くなってきて、味も落ちてしまいます。買ったらその日のうちに小分けにして、茹でます。この時の茹で時間は30秒でOK。冷ましてから、キッチンペーパーなどでしっかり水気をとり、ジップロックなどの保存袋に入れて冷凍保存します。茹ですぎると、自然解凍してもベチャっとなり食感が損なわ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。